coie特集

特集:不動産再生事業

新築より、新築!?
注文住宅のように、よみがえる中古マンション。

新築マンション価格高騰の中、いま注目なのが<再生>中古マンション。coie の不動産再生事業のコンセプトは「新築にないものを取り入れる」。新築では不可能な「デザイン、間取り、こだわり」を実現しています。「注文住宅のようなマンションを持ちたい方」にはぜひオススメ。プランが画一的になってしまう新築マンションとはひと味違う魅力をお楽しみください。

[再生マンション:セイフテック表参道]

3面採光&収納大充実の東側角住居。
明るく、開放感がたまらないお家です。

盛岡市 1998 年2 月築 12 階/14 階建 86.22 ㎡

\ 私が紹介します!/

coie スタッフ
宮田 崇史

盛岡八幡宮の参道に位置し、12F からの眺望が自慢の当マンション。
再生に取りかかる前は、昭和モダンを感じさせる室内で、床色も濃く、天井も低く感じ、全体的に少し暗い印象がありました。再生後は一言でいうと「明るく開放感がある」印象に。まさにリノベーションなのに新築と競えるクオリティになったと思います。

再生 Point 1[間取り]

和室をなくし、デッドスペースを上手く収納に変更しました。室内だけでなく、間取りから考えるのがcoie 流です。

再生 Point 2[リビングダイニング]

13.5 畳から14 畳に変更。リビングとキッチンの天井高を合わせて、さらに広々空間に。これも新築では難しい変更なのです。

再生 Point 3[キッチン]

以前は入り口が狭く、光が入らなくて暗い印象でした。そこで入り口の壁をすりガラスにして、光を入れることで明るくなる設計に。
またオールステンレスでシャープな印象になりました。

再生 Point 4[主寝室]

断熱性を高めるために、元々一枚だったガラスを、ペアサッシに。また通常、細長い部屋ですとベッドを置くとレイアウトを楽しめなくなってしまうのですが、設計の段階で寸法を考え、様々なレイアウトを楽しめるようになっています。

再生 Point 5[洋室1]

床を明るい素材にすることでより広々と感じます。照明もオシャレにしました。

再生 Point 6[洋室2]

こちらは和室から洋室に変更。クーラーが付かないので、風通しがいいように、廊下側の壁に空間を設けています。壁付きの間接照明が特徴的で主照明がなくても明るいです。

再生 Point 7[洗面所]

洗面台のボールはイタリア製。ベネチアンガラスのモザイクタイルもオシャレ。壁面には大きなタオルもしっかり乾くタオルヒーターも付いています。

再生 Point 8[お風呂]

お風呂の前のタイルは床暖房に。バスマットをひかなくても水気が乾きます。浴槽はテレビ付きでジェットバス。さらにシャワーパネルも特徴的。オーバーヘッドシャワー、ボディシャワー、フットシャワーを使えば、全身を効果的に暖められ、5 分間で入浴効果が得られます。忙しい方にはぴったりの機能です。

再生 Point 9[トイレ]

トイレは落ち着けるように少しシックな空間にしました。

再生 Point 10[廊下]

開放感を演出するため廊下を10cm 高くしました。

再生 Point 11[玄関]

左側にヒーターを設置。冬には冷たい外気が入ってくる玄関ですが、このヒーターがあれば問題ありません。

嬉しいところ

その 1

一室まるごと、充実の収納!

キッチン

収納できる食洗機付き。料理台周りもかなりスッキリできます。

ワンタッチで上から食器棚が下りてきます。今まで高くて届かなかった出し入れもラクチンです。

キッチンスペースの背後にも、大容量の収納棚を設置しました。

寝室・洋室・その他の部屋

[主寝室]クローゼットが2つ。一つはウォークインクローゼットです。

[洋室 1]天井を高くとっているので沢山入ります。

[洋室 2]まだまだ大きなものが入るスペースがあります。

[洗面所]洗面所にも抜け目なく戸棚を設置しています。

その 2

12F からの眺望

なんと言っても12 階ですので、眺望がいいです。遠くには盛岡八幡宮を眺める事ができます。
写真がなくて残念ですが、夜景もキレイなんです。

ご覧の通りcoie の不動産再生事業では、古くなったお家に、まさに新築物件を超えるクオリティと自由度と魅力を宿らせてからお客様にお届けしています。ぜひこれからもcoie の再生物件に注目してくださいね!